抗菌マスクケースのオリジナル製作・名入れなら芳武印刷へ

抗菌マスクケース.com

芳武印刷株式会社 tel:0667719119 受付時間8:30-17:30

抗菌印刷とは?

抗菌印刷とは?

「抗菌」を印刷するという新しい発想で、あらゆる印刷物を清潔・安全に保ちます。

「抗菌印刷」は、抗菌剤入りの印刷ニスを表面にコーティングすることで、表面の細菌の増殖を抑え、抗菌効果の高い製品に仕上げます。(ISO 22196 認証、特許第3401571号)
また、平成28年7月には、【抗菌及び/または抗ウイルス剤による物品の表面処理方法】が特許登録されました。 (特許第5968964号)

従来の抗菌方法では、印刷素材に抗菌剤を練り込む方法がとられていました。この方法では、素材が高額になるうえに、表面を印刷インキが覆うため抗菌効果が弱まってしまうという欠点がありました。
その点「抗菌印刷」は印刷後に抗菌剤入りの印刷ニスでコーテイングするため、従来の方法より抗菌効果が数段に優れています。また汚れにも強く、防虫・防カビ・防臭の効果も発揮します。さらに、食中毒の病原菌である大腸菌や、黄色ブドウ球菌などの菌の繁殖を大きく抑制することができます。

印刷物は性質上、不特定多数の手に触れたり、衛生を保つべき場所で保管されることも多くあり、より清潔・安心な印刷物を求めるニーズが一層高まっています。
マスクケースや靴のインソール(保管用中敷き)など、清潔感を求められる商品にはもちろんのこと、パッケージ・カタログなどの印刷物にも、「抗菌」という高付加価値を与えることが可能です。

抗菌印刷について詳しくはこちら

抗菌印刷※「抗菌」…製品の表面において細菌の増殖を抑制すること

抗菌効果と安全性を証明する「SIAAマーク」

世のなかには「抗菌」と名のつく商品が氾濫しています。実際に効果があるのか、安全性は大丈夫なのか、と不安になる場合もあるかと思います。そんな「抗菌」の品質基準を定めているのが、SIAA(抗菌製品技術協議会)です。SIAAは適正で安心できる抗菌・防カビ加工製品の普及を目的とし、抗菌製品に求められる品質や安全性のルールを定めています。

「SIAAマーク」は、国際基準であるISO22196法により認められたSIAAのガイドラインによって、品質管理・情報公開された製品に表示されています。
最近では、物流大手のイオングループのブランド、トップバリューでも「抗菌加工グッズ」のラインナップが反響を呼び、SIAA認定の抗菌商品が注目を集めています。

SIAAマーク

SIAAマークの3つの安心

当社の抗菌印刷製品には、SIAAマークを入れることができます。

このマークは、SIAA(抗菌製品技術協議会)が定める3つの基準、「抗菌性・安全性・適正な表示」を保証するものです。

抗菌性

抗菌加工されていない製品の表面と比較して、細菌の増殖割合が100分の1以下であること。

安全性

抗菌印刷技術協議会が独自に決めた安全性基準を満たしていること。

適正な表示

抗菌材の物質名、加工部位を明示していること。

抗菌印刷の活用例

抗菌印刷の活用例を紹介します。
「抗菌性・耐光性・安全性」に優れた抗菌剤(QB-2500)を配合した抗菌印刷は、高い安全性を確保し、あらゆる印刷物に対応します。清潔さと安全へのこだわりは、企業・店舗様のイメージアップに繋がり、競合他社との差別化も図れます。

抗菌印刷アイテム販売はこちらから

マスクケース

マスクケース

あぶらとり紙ケース

あぶらとり紙ケース

ランチョンマット

ランチョンマット

うちわ

うちわ

靴のインソール(保管用中敷き)

靴のインソール(保管用中敷き)

ブックカバー

ブックカバー

芳武印刷株式会社 tel:0667719119 受付時間8:30-17:30

  • お問い合わせ
  • お見積りはこちら